「ほっ」と。キャンペーン

圧力鍋で炊くカンタン「雑穀入りおかゆ」

おかゆが食べたくて 家でもお米からおかゆを作る事にした。
すぐに食べたかったので、雑穀を入れた白米を圧力鍋で炊く事に。。。

玄米の場合は、家の圧力鍋でも最低15分は 高圧をかけなければならず、
白米は、1分の低圧で炊けからだ。

ちなみに家の圧力鍋は、朝日軽金属の「活力鍋」という圧力鍋。
白米1分という売り。
1分でもすごいのに、現在の販売分は、0分。どうなっているのかなぁ?

さてさて、「圧力鍋で炊くおかゆ」だが、早くて簡単。
c0220172_20404384.jpg

<satomi流、
   圧力鍋で炊く 本日の簡単雑穀入りおかゆの作り方>
材料)白米1カップ位、雑穀ブレンド1/2カップ位

1)お米と雑穀をそれぞれ洗い、ザルで水切りする。
2)圧力鍋に1)と1)の3〜4倍位の水を入れ、低圧で2分ほど圧をかけ
  ピンが下がっても、そのまましばらく蓋をしたままで置いておく。
3)しばらくしたら、蓋をあけ、全体を混ぜ、水分が足りなければ
  自分の好みの水分量までお湯や水を足す。

4)器に盛る。食べるとき、お好みで、梅干しやお塩やお醤油を。。。
  
今日は、自分用で急いでいたので、ほんとアバウトすぎて 材料の分量も
適当でハッキリ覚えてません。ごめんなさい。

でも、だいたいでも炊けるので大丈夫!
雑穀の食感も良くて、とっても美味しかった。

今日のポイントは、圧力鍋使用でも 粒の固い雑穀を浸水せず、
低圧で2分しか圧をかけなかったので、
ピンが下がっても、粒を柔らかくするために蓋をあけないが、ポイント!

入院中の半分が、絶食で胃が小さくなってしまったのか
すぐにお腹がいっぱいになるので、何度かに分けておかゆを食べた。
不思議におかゆ(お米&雑穀)を食べるごとに、
徐々に体の芯と頭がしっかりしてくるのが分かる。

お米は、体の軸になると学んできたが、この事なんだ!と体で実感。

今日は、あらあめて お米と雑穀の目で見えない パワーを感じた日だった。

by milletche | 2010-08-09 20:44 | 雑穀料理 | Comments(0)  

<< 玄米おかゆ(雑穀入り) 退院しました。。。。 >>