「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:雑穀料理( 43 )

 

クチナシの実の「黄色いごはん」♪

皆様、こんにちは♪
【食べて体の中からキレイに美しく!元気になれる!】をコンセプトにした
体にやさしい雑穀Cookingサロン『Milletche』、雑穀Milletche代表の持田怜美SATOMIです。

今日も、寒い朝ですね!
皆様、お変わりございませんか?
久しぶりの投稿です。

私の大好きな思い出のお花「くちなし」の木が、お姑さんの家のお庭に
植わっています。
クチナシの花は、6月頃、白くて甘い香りを楽しませてくれます。
c0220172_11113287.png


そして秋、10~11月頃、クチナシの実がなるようです。
c0220172_1115519.png


私、ここだけのお恥ずかしいお話でしですが。。。。
クチナシの実は、知っていましたが、クチナシの花とクチナシの実がつながっていなかったのです。

乾燥されたクチナシの実は、何度も見ていましたが。。。。、
今年、ふっと木になっているのを見て気づいたのです。。(^_^;)

クチナシの実が、キレイな黄色い色の着色が出来るという事で、
今回、採りたてのクチナシの実を使い 
「Yellow Rice 」を作ってみました♪

勿論、雑穀入りです!

c0220172_117930.jpg


c0220172_1175865.jpg


クチナシの実の効能をインターネットで調べてみました。

クチナシの実は、自然の着色料の他、漢方の鎮静、止血、消炎薬にも用いられる。
乾燥したくちなしの実をお湯で煎じた「くちなし茶」が中高年にはオススメらしく、
胆汁分泌促進作用、血圧降下、消炎、解熱作用、整腸作用、利尿、止血と豊富な効能があり。
などと書かれていて、利尿、整腸作用という文字にそそられ、

c0220172_11374211.jpg

一度、お米を炊く様に使ったクチナシの実をもう一度水に浸しても
まだまだ黄色い色が出てきたので、そのお水をお茶にしてみました。

クセも無く、飲みやすいお茶になりました!
しばらく、飲んでみようと思います♪


↓ 日本ブログ村に参加しています!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2014-12-09 11:41 | 雑穀料理 | Comments(0)  

体にやさしい「もち麦入小豆赤飯」♪

皆様、おはようございます♪
【食べて体の中からキレイに美しく!元気になれる!】をコンセプトにした
体にやさしい雑穀Cookingサロン『Milletche』、雑穀Milletche代表の持田怜美SATOMIです。

毎月1日15日は、お赤飯の日。
昨日は、娘のお祝いを兼ねてお赤飯を炊きました。

d0099515_1004172.jpg


今回のお赤飯は、体にやさしい「もち麦入小豆お赤飯」です。
そして先日、主人のお米屋さんでお世話になっている長野県の農家さんの田んぼへ行った時に、
野沢温泉の朝市で購入したお櫃に入れてみました♪
(その時のブログ⇒http://milletche.exblog.jp/22512311/ )


d0099515_1051221.jpg

見た目もオシャレで、ヒノキの香りも漂い、とってもGood!

娘が体がむくんでいるー!と嘆いていたので、
体のむくみ防止が期待できる小豆を多めにし、
今話題の大麦の仲間でモチ種のもち麦を加え、
体にやさしい雑穀お赤飯にしました。

もち麦は、モチモチしていて水溶性&不溶性の両方の食物繊維を
多く含み お腹のお掃除には、ピッタリ雑穀です。

娘も、美味しい~♪と喜んでくれたので何よりです。

お赤飯に小豆を使用するのは関西で、関東では、ささげを使用する様ですね。

関東でささげを使用する理由は、小豆を使用すると炊いた時に割れてしまうので
縁起があまり良くない事という事からと聞きました。

私は、関西出身ですので、母がいつも小豆を使用していたので
嫁いでから関東では、ささげを使うと知りました。

全国には、様々なお赤飯がある様で、甘納豆を使用する地域もある様ですね。

皆様のお赤飯は、どの様なお赤飯を炊かれるのでしょうか?
是非!教えて下さいね♪

皆様も、毎月1日15日は、お赤飯を炊いたり、食べたり致しましょう~!


↓ 日本ブログ村に参加しています!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2014-10-02 10:30 | 雑穀料理 | Comments(0)  

『もちあわ de ホットnaフルーツゼリー♪』

雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理を楽しめる様になります。***********************************************
◆【基礎からわかる】11月
はじめての美味しい雑穀レッスン
募集中!
日程:11月…11/9(土) ・ 11/21(木) 
    1時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをご覧下さい。
************************************************
オンラインショップ開設しました。NEW⇒ http://milletche.thebase.in

皆様、こんばんは♪
【食べて体の中からキレイに美しく!元気になれる!】をコンセプトにした
体にやさしい雑穀Cookingサロン『Milletche』の持田怜美SATOMIです。

今週は、寒い1週間でしたねぇ~。
皆様、お風邪など大丈夫ですか?
寒い冬は、体を温める食べ物を摂りたいものですね♪

そこで、カラダもココロも温まるホットなデザートを作ってみました!
 『もちあわ de ホットnaフルーツゼリー』です。
c0220172_20345019.jpg

フルーツは、ビタミンCを補えますが、生のままで沢山食べると、体を冷やしてしまいがち。
沢山食べたい時は、火を入れるデザートはいかがでしょうか?

今回のデザートのフルーツは、お隣から頂いたもぎたての美味しい柿、
娘が芋ほりをしてきたお芋、そしてリンゴを使用しました。
そして、雑穀は、もちあわ。

「もちあわ」は、雑穀の中でもパントテン酸の含有量がトップクラスで、    
大変美容と健康に優れ、鉄分も多いので、私の大好きな雑穀の一つです!

ここだけの話ですが。。。
私がダイエットする時には、この「もちあわ」が大活躍してくれるんですよ♪

「もちあわ」を使ったレシピの雑穀料理教室楽しみにしていて下さいね♪


↓ 日本ブログ村に参加することにしました!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2013-11-16 20:37 | 雑穀料理 | Comments(0)  

ミレッチェ雑穀レシピ「もちあわと野菜の春巻き」

雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆【基礎からわかる】5月~6月
はじめての美味しい雑穀レッスン
募集中!
日程:5月…5/15 (火)、5/17(木)、5/19(土)追加5/20(日)
    6月…6/11(月) 6/13(水) 6/15(金)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをご覧下さい。
◆【応用できる】5月~6月
簡単で手軽な雑穀Cookingクラス テーマ:5月大麦・6月はと麦 募集中!
はじめての美味しい雑穀レッスン他講座受講者対象
日程:5月21日(月)・24日(木)・26日(土)
    6月19日(火)・21日(木)・23日(土)
時間:11:00~14:00
詳細は、こちらをご覧ください。
************************************************

こんにちは♪
【食べて体の中からキレイに美しく!元気になれる!】
体にやさしい雑穀CookingサロンMilletcheの持田怜美SATOMIです。

皆様お元気でいらっしゃいますか?
昨日で、ゴールデンウィークも終わりましたが、
皆様はいかがお過ごしでしたか?

私のゴールデンウィークは、家の中の不要な物の断捨離と
家族で近場に遊びに行ったくらいですが、のんびりとさせて頂いました。

先日から募集させて頂いております
【基礎からわかる】はじめての美味しい雑穀レッスンも、
有難い事に、5月のレッスンは、うまってきております。
まだ受付させて頂いておりますが、
ご興味ございます方は、どうぞお早目にお申込み下さいませ。


さて今日、「フリーマガジン紬6月号」が届きました!
c0220172_15321738.jpg

今月のミレッチェ雑穀レシピは、旬の竹のもちあわと子を使った
『もちあわと野菜の春巻き』です♪

春の食材・竹の子は、しyぉ九乙繊維たっぷりのダイエット食です。
美肌効果、老化防止効果の高いもちあわと一緒に食べれば、
春色雑穀美人に・・・・♪

c0220172_15382372.jpg

『もちあわと野菜の春巻き』
【材料4人分】
・もちあわ 100g
・人参 100g
・竹の子 50g
・ニラ 50g
・玉ねぎ 200g
・干し椎茸 大2枚
・緑豆春雨 20g
・春巻きの皮 8枚
・自然塩 小匙1×2
・コショウ 少々
・醤油 大匙2
・オイスターソース 小匙1
・ごま油 適量
・揚げ油 適量

【作り方】
①沸騰した鍋の中に、もちあわ、自然塩小1/2を入れ、6分ほど茹でる。

熱湯に数分浸して水切りした春雨は、3等分に、玉葱、たけのこ、
 人参、戻した干椎茸を千切り、ニラは3cm幅に切る。

③フライパンにごま油をひき、玉葱、人参、たけのこ、干椎茸、ニラ、春雨、
  自然海塩小1/2、コショウを入れ、炒めながら①、醤油、オイスターソースを入れて、
  粗熱が取れるまで冷ます。

④春巻の皮に③をのせ、巻終わりを水溶き小麦粉をぬり、春巻の形にする。

⑤④を揚げて出来上がり。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【フリーマガジン紬の記載レシピの訂正】

材料不足分・・・ 春巻きの皮 8枚

文章の訂正・・・・②春雨は、水で戻し ⇒ 熱湯に数分浸して水切りした春雨は、
           ④巻終わりを水溶き小麦粉をぬり、春巻の形にする。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


材料ですが、ここに書かれている材料が無くても、ご家庭にある材料で、大丈夫です。

また、味付けも、各ご家庭に合わせて、調整して下さいね♪

私のこのレシピは、ヘルシー仕上げなので、お肉が入っていませんが、
ボリュームが欲しい場合は、お肉を入れれば、もっとボリュームが出ますよね。

各ご家庭に合わせて、アレンジしてみて下さい^^。



フリーマガジン紬の今月号の最後のページに、
企画連載『晴れ女三人組み珍道中』 第2回控えおろう!水戸・偕楽園 編が、 
掲載されています!

c0220172_15385944.jpg


晴れ女3人組の1人は私でございます♪

毎回、マクロビオティック料理教室G-veggeiの佳子先生
フリーマガジン紬編集長今井順子ちゃん&ご主人の司さん、
そして私でワイワイ楽しく旅させて頂いています。

次回は、どこへ。。。。 

是非、ご覧下さいませ。

それでは、皆様ごきげんよう~♪

↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【食べて体の中からキレイに美しく!元気になれる!】
体にやさしい雑穀CookingサロンMilletche  持田怜美SATOMI
http://www。milletche.com
info@milletche.com

facebookページもご覧くださいね!
http://www.facebook.com/satomi.milletche
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

by milletche | 2012-05-07 15:53 | 雑穀料理 | Comments(4)  

「ホームベーカリー初お試し」(雑穀ご飯入食パン)

雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・1月の予定】募集中!
・1月…1/11 (水)、 1/14(土)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをお読み下さい。
◆1月の雑穀料理教室は、お休みです。
************************************************
おはようございま~す♪

昨夜、購入したてのホームベーカリーで、雑穀ご飯食パンに初挑戦しました! 

もちきび雑穀ごはんが残っていたので、それで挑戦です。

中身をしかけて、出来上がりを想像してウキウキ状態。

その時すでに21時30分だったので、タイマーをしかけて、翌朝出来上がりにしようと
思っていたら、タイマーセットに失敗して、スタートボタンを押してしまったんです。あらら・・・・。

完成まで、4時間30分もかかるので、出来上がりが、夜中。

途中で止めようと思ったのですが、中身が少しまざってしまい、
そのまま続行することにしました。

フタが、ガラスになっていて、中身が見えるんです!
c0220172_9485194.jpg

c0220172_9491736.jpg

とても面白くて、しばらく見入ってしまいました。

出来上がったら、夜中起きようと思っていたのですが、疲れて寝てしまいました。

娘が、匂いにつられ、知らぬ間にちぎって食べてしまった様なのです。

今朝、恐る恐るホームベーカリーの中をのぞくと、
娘の千切った残りのパンが、ありました。

パンが焼けた後、1時間保存できる機会なので、焼き立てのパンのはずが、
朝まで、釜の中でしたので、しっかりした食パンになっていました。

娘は、焼き立てのふわふわの美味しいところを食べた様です。

残念!

千切ったところをお見せするのは、お見苦しいので、カットしたところを
写真にとりました。
c0220172_951943.jpg

こんな感じです。

材料など、説明書に書いてあるレシピを自分流にアレンジして焼きました。

もちきびご飯入りって、感じしませんよね~。

食べると、やはりご飯入りのせいか、ドッシリしていましたよ!

ただ雑穀の粒が、もっと残っている方が、良かったかなぁ。

今度は、起きている間に焼く事にします!

今回、このホームベーリーを使用して思いましたが、
機能的には、全て手作業ですが、コンパクトだし、パンもきちんと
焼けましたし、全自動を求めなければ悪くないと思います。

次は、何を焼こうかな~♪


↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2011-12-24 09:57 | 雑穀料理 | Comments(0)  

雑穀レシピ 『 ヒエのキャロットサラダ♪ 』

雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・1月の予定】募集中!
・1月…1/11 (水)、 1/14(土)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをお読み下さい。
◆1月の雑穀料理教室は、お休みです。
************************************************
こんばんは~♪

今日は、タウンニュースの雑穀レシピ発刊の日でした。

12月は、Xmasや忘年会など、イベントの多い月。

そこで、パーティにも、もってこいの華やかな
『ヒエのキャロットサラダ』にしました!

事前に作り置きできるので、便利ですし、お正月料理にも使えますよ♪

これは先日、ブログで書かせて頂いた雑穀レシピです。

本日、発刊されましたので、掲載させて頂きますね♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0220172_2224686.jpg

『ヒエのキャロットサラダ♪』

【材料4人分】
  a人参2本400g / 自然塩 小匙1/2

  bヒエ 大匙2 / 自然塩 小匙1/2

  c レモン(輪切りの薄切り)1/2個 / にんにく(すりおろし)1/2片
   白ワインビネガー 大匙4 / オリーブ油 大匙4 / てんさい糖 小匙1/2
   自然塩 小匙1/4 / 黒コショウ 適宜 / ローリエ 1枚

  ・レーズン 大匙2
  ・くるみ  大匙2

【作り方】
①人参は、細めの千切り(長さ5cm)にしてボウルに入れ、自然塩をまぶし10分程置いたら
水気を絞る。

②ヒエは、キレイに洗い、目の細かいザルで水切りする。

③鍋に水を沸騰させ、bの自然塩、②を加え、1分茹でたら、ザルで水切りする。

④ボウルにcを合わせたら、レーズン、③を加えて混ぜ合わせ、①を加え、
全体に混ぜ合わせる。

⑤④に粗く刻んだクルミを混ぜ合わせ、しばらく置いて味を馴染ませる。

⑥味が馴染んだら、器に盛る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Cの調味料で、白ワインビネーがとオリーブ油を同量にしてありますが、
私は、酸味がすきなので、同量にしました。

酸味が、気になる方は、調整して下さいね。

ニンニクが気になる方は、入れなくてもいいですし、少~しにされても、いいです。

白ワインビネガーが無ければ、赤ワインビネガーやお酢でもいいですよ。

このレシピが、絶対はありませんので、家にあるもので代用してみて下さい。

また、味付けも、濃くしたり薄くしたり、それぞれのご家庭の味にして
楽しんでくださいね♪

雑穀の使い方を参考にして頂ければと思っています^^。

さて、今月から本当は、「雑穀アドバイザーの体にいい話」が、3年目に入り
連載の予定でしたが、今月で一度、終わりにさせて頂く事になりました。

読者の皆様、今までありがとうございました。


連載を切り抜いて集めて下さっていた方や、多くの方から楽しみにして頂いていたのですが。。。
申し訳ございません。


また、再開させて頂ければと思っておりますので、
その時は、またどうぞ宜しくお願い致します。

今後も、ブログに、雑穀レシピを掲載してまいりますので、お楽しみに…♪

↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2011-12-15 22:03 | 雑穀料理 | Comments(0)  

「ミレッチェ*雑穀レシピ」連載スタート♪

雑穀の基礎知識、炊き方、レシピ作りなど学びませんか?
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります***********************************************
◆雑穀教室【基礎編1日コース・11~1月の予定】募集中!
・11月…11/11(金)、11/15 (火)
・12月…12/6(火)、12/10 (土)
・1月…1/11 (水)、 1/14(土)
時間:1講座目11:00~13:20 (雑穀軽食ランチ付)
     2講座目13:30~15:30 (雑穀試食・雑穀スイーツ付) 
詳細は、こちらをお読み下さい。
雑穀料理教室【雑穀教室(基礎編)終了の方対象】 募集中!
<11月「ひえ」コース> 
11/22(火)、11/24(木)
<12月コース未定>
12/13(火)、12/15(木)、12/17(土)
時間:11:00~14:00
詳細は,こちらをご覧下さい。
************************************************
皆様、こんにちは♪

今月「フリーマガジン紬」12月号から、
持田怜美SATOMIの『ミレッチェ*雑穀レシピ』連載が
スタートしました!

今月のミレッチェ*雑穀レシピは、
『さつま芋入り黒米たっぷりあま~いご飯』♪
c0220172_1361570.jpg

藍みつるさん」が、毎号、季節の風景を描いていらっしゃるのですが、
可愛い素敵な女性なんです。

藍みつるさんの個展が、2011.11.26~12.2まで、鎌倉極楽寺FLATにて、
開催されますので、ご興味のある方は、是非足を運んでみて下さいね♪

今月の四季彩生活には、私も取得した「米粉マイスター」の先生で、
米粉料理研究家の陣田康子さんが登場されていて、
身体に優しい米粉ライフの始め方をはじめ、米粉レシピも掲載されていますよ♪

フリーマガジン紬の中身が、どんどん濃くなってきているので、
これからますます楽しみです!

「フリーマガジン紬」をご希望の方は、下記へ。。
info@tsumugi-take.me
「WEBマガジン紬」は、こちらをどうぞ。。

↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2011-11-09 13:13 | 雑穀料理 | Comments(2)  

「アワとキノコのあんかけ豆腐」 レシピ

おはようございます!

今日は、10月のタウンニュース
「雑穀アドバイザーの体にいい話」No.23に掲載されました
私のレシピをご紹介致しますね♪

今月の雑穀料理教室「Satomi de Milletche」のテーマと同じ
「あわ」を使用致しました。

「あわ」は、鉄分豊富で、貧血防止や改善にもおすすめです!

また、パントテン酸が豊富ですので、美容にもいいですよ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

c0220172_5284095.jpg

『アワとキノコのあんかけ豆腐』

【材料4人分】
・アワ  50g
・木綿豆腐  2丁
・しめじ 200g
・ネギ 30g
・人参 30g
・昆布だし汁  500cc
A)薄口醤油 大匙1 
A)みりん 大匙2
A)自然塩 小匙1/2
・片栗粉 大匙1
・小口ネギ 適量
・ゆず胡椒 適量

【作り方】
①アワは、きれいに洗いザルで水切りし、豆腐は、4~6等分に切る。
 ネギは、縦5㎝の千切りにし、人参も、2mm幅の千切りにする。 

②鍋にだし汁を煮立たせ後、アワを入れ3分煮る。

③ ②に調味料A、豆腐、しめじを加え5分煮たら、人参、ネギを加え、人参に火が通ったら、水で溶いた片栗粉を加減しながら加えてとろみをつける。

④ 器に盛り、お好みで小口切した細ネギ、ゆず胡椒を盛る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のとろみを本当は、あわ(粟)のとろみの特質を利用して
トロミを出したかったのですが、時間が経過するとさらっとしてしまうので、
初心者の方でも、作りやすい様に片栗粉を利用しました。

作ってすぐにお召し上がり頂くのでしたら、片栗粉を加えなくてもいいですよ♪

片栗粉の代わりに葛を利用すると、体が芯から温まります。

だし汁は、昆布だし汁で優しい味にしてありますが、
お宅にあるだし汁でも大丈夫! 

カツオだし汁などを使用しますと、もっとコクのあるお味になります。

その場合は、お塩の量など加減なさって下さいね。

レシピの中のお味は、食べる方の体調や気候によっても違ってきます。

調味料の量ですが、美味しと思う量に調整して下さい。

レシピを作っている私でさえ、同じレシピでも、季節、体調によって
美味しさが変わりますので、調味料の量を加減します。

ですので、レシピ通りに作るのも大切ですが、その時に食べる方が
美味しいと思う調味料の量を加減する事もお料理をする上で、
とっても大切ですので、美味しいと思われるお味に調整して下さいね♪

先日、雑穀料理教室のお問い合わせのお電話を頂きました際、
「タウンニュースの雑穀コラムを見てお電話しました。
 初めから、レシピを切り抜いているんですヨ!」と嬉しいお言葉を
頂きました。

やっていて良かった!と励みになります。ありがとうございます。

タウンニュースさんの「雑穀アドバイザーの体にいい話」は、
この12月で3年目がスタートします。

これからも、『食べて体の中からキレイに!美しく!元気に!なれる
体にいい雑穀レシピ』を開発致しますので、お楽しみに♪

11月からは、「フリーマガジン紬」さんにも『ミレッチェ★雑穀レシピ』を
掲載して頂くことになりましたので、どうぞこちらもお楽しみ下さい♪

↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2011-10-24 05:30 | 雑穀料理 | Comments(2)  

「おかしな雑穀」達♪

今日、雑穀アドバイザー仲間で大阪在住の 梶川愛さん からの贈り物が届きました。
c0220172_173640.jpg

先週末、大阪のカフェにて雑穀菓子の販売会「おかしな雑穀」を開催されたのですが、
その時に販売された一部のお菓子を送って下さいました。

ありがとうございます♪

私の主人の お米屋さん で雑穀の販売もしていますので、
雑穀の挽きたてホヤホヤの雑穀粉をお送りさせて頂いたお礼に頂きました。

私は、アマランサスと生姜のパウンドケーキを頂きましたが、
口の中に生姜の香りがふぁ~んと広がり、アマランサスも口に残る事も無く、
本当に美味しかったです!

生姜好きには、たまらない一品ですね♪

本当は、一人で全部食べたいところですが、
家族にもおすそ分けしたいので、我慢しま~す。

家族が食べる時に味見させても~らおうっと。。。^^

次回開催の時は、是非、現地で食べたいなぁ~♪


↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2011-10-22 17:09 | 雑穀料理 | Comments(0)  

バースデーに、甘栗&丸麦入り小豆玄米ご飯

雑穀の基礎知識、炊き方、料理の仕方、
レシピ作りなどを学びませんか?
 

すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります。

***********************************************
◆雑穀料理教室【雑穀教室(基礎編)終了の方対象】 募集中!
<10月コース> 
①10月18日(火)・・・残り一席
②10月20日(木)
③10月22日(土) 
時間:11:00~14:00
詳細は,こちらをご覧下さい。
************************************************
おはようございます!

今日は、主人の○○歳のお誕生日。

やはりお祝いには、お赤飯がつきもの。

最近の主食は、ダイエット、便通、血液をキレイにする事を考え、
小豆を入れた小豆+雑穀入り玄米ご飯を食卓に出すようにしています。

なので今日は、甘栗+丸麦入り小豆玄米ご飯を炊いてみました。
c0220172_11444340.jpg

小豆を入れると、むくみも解消され、便通がとても良くなります。

なぜ丸麦?

丸麦は、食物繊維が豊富なので、より便通には効果的です!。

そして重く感じる玄米が軽くなって食べやすくなるからです。

栗は、生栗があれば、旬な感じでとてもいいですね。

でも甘栗を使用すると、もっと手軽に作れますヨ♪

甘栗を入れる事で、ほんわか甘くなり、お子様にも喜ばれる一品。

明日は、15日で「お赤飯の日」です。

是非、いつものお赤飯に甘栗を入れて炊いてみませんか?


↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2011-10-14 11:46 | 雑穀料理 | Comments(0)