<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

田んぼ視察旅2012(滋賀&福井県&長野)NO2.福井県&長野県

おはようございます。

今日は、前回の滋賀県編の続き です。

9月2日(日)の13時30分頃、福井県のピロール米こしひかり生産者の
牧田治兵衛さんの田んぼへ到着。

早速、恒例の写真撮影。

c0220172_5553449.jpg

ここでもカンカン照りです!

今年も、暑い夏の中を牧田さんが、心を込めて作って下さったお米。

牧田さんのピロール米は、当店ネットショップ掲載のお米になります。
*************************************

< ピロールこしひかり(牧田治兵衛さん作)>

牧田さんの「ピロール米」こしひかりは、ピロール農法で、育てています。

ピロール農法で育てた米は、有機米を超えた米と言われていて、
藻が土の中で酸素を出すので、根腐れせず、地球温暖化にも貢献し、
有害物質である農薬やトリハロメタンなどの有害物質を分解してくれます。

また、ビタミンB12(造血ビタミン)が存在し、カルシウム、ミネラルなどが豊富なうえ、
花粉症やアトピー、アレルギーの方にも良く、お医者様が推奨されています。

そして、弱アルカリ米なので、食べながら体のバランスも整てくれる健康的なお米です。
(PH7.0~7.4位)

牧田さんは、こだわりを持って生産されているので、牧田さんが作るお米は、
いつもトップクラスです。

玄米で食べると良く分かりますが、甘みがあって、とても美味しく、
玄米食の方には、特にオススメしているお米です♪

          * * * * * * * *

翌日9月3日(月)の午後2時30分頃、最後の目的地である
長野県野沢のこしひかり生産者の高橋義三さんの田んぼに到着。

お天気もくずれはじめていたので、到着してすぐに、写真撮影。
c0220172_13343456.jpg

黒い雲が出てきて来たので、大急ぎで撮影しました。


無事撮影後、雨がザーッと振り出し、今回の目的である写真撮影は、
無事に終わりました。

高橋さんのお米は、あちこちのコンクールでいつも賞を取られる程の
美味しいお米をお作りになられます。

『全国 米・食味分析鑑定コンクール』で、4年連続金賞を受賞され,
5年連続入賞されたので、高橋さんは、
今年、殿堂入りとも言えるダイヤモンド賞を受賞される予定で、
日本一美味しい米を作る匠として表彰されます。
d0099515_538934.jpg

野沢温泉宿でも、高橋さんの美味しいお米が出されているんですよ♪

今年も、すくすく稲が育っていました。
d0099515_541476.jpg


来月には、美味しいお米をお届けできますので、お楽しみに♪

<お問い合わせ>
山田屋食糧有限会社(お米の山田屋)
〒241-0032横浜市旭区今宿東町1626(今宿郵便局前)
TEL045-951-0218
HP:http://www.yamadayakome .co.jp


↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2012-09-28 05:56 | Comments(0)  

田んぼ視察旅2012(滋賀県&福井県&長野県)滋賀県編NO1

皆様、こんにちは♪

またまたブログ更新が、あいてしまい申し訳ありませんでした。

9月2日(日)~3日(月)で、毎年恒例の福井県、長野県の契約農家さんと
今年初めてお邪魔する滋賀県の農家さんへ主人と行って参りました~。

9月2日(日)いつもの様に早朝3時、横浜の自宅を出発!
d0099515_1422669.jpg

家を出るときは、大雨で、
ハンドルがとられそうな程の強い雨の中を西側に向かい走りました。

心配していた大雨も途中であがり、
第1目的地である滋賀県の園田さんの田んぼへお邪魔しました。
c0220172_15133068.jpg

到着した頃は、カンカン照り! 

ここでも、やっぱり私晴れ女を実感しました♪

ここ園田さんの田んぼでは、環境にこだわった循環型農業で、
お米を生産。

「生(活)かした土が自分を生(活)かす」、
「届けよう、一つ上のご満足」 をモットーに、土づくりに力を注ぎ、
環境にやさしい農業をされています。

肥料作りのハウスを見学させて頂きましたが、
ハウスに入ると、とても甘~い土の香りがしましたよ!
d0099515_1441522.jpg

それだけ、こだわっていらっしゃるのがよくわかります。

そんなこだわりのある土で作られた入荷予定のお米ですが、
・キヌヒカリ(減農薬&減化学肥料米)
・ひとめぼれ(減農薬&減化学肥料米)
になります。

10月上旬には、店頭に並ぶ予定ですので、お楽しみに~♪

<お問い合わせ>雑穀の量り売り有
山田屋食糧有限会社(お米の山田屋)
〒241-0032 横浜市旭区今宿東町1626
TEL 045-951-0218
http://www.yamadayakome.co.jp

さて次の目的地は、福井県。
ピロール米こしひかりの生産者 牧田治兵衛さんの田んぼです!
続きは、また続きます。。。お楽しみに♪



↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2012-09-25 15:23 | 田んぼ視察 | Comments(0)  

「二人の一流プロカメラマンに学ぶ料理写真講座@G-veggie」のご紹介♪

こんにちは♪

皆様、お元気でいらしゃいますか?

昨夜9時半頃、主人と私は、毎年恒例のお世話になっている農家さんの
田んぼ視察&写真撮影第2弾が終わり、無事帰宅致しました。

写真撮影は、私が担当していて、一眼レフでの撮影。
d0099515_11212070.jpg

d0099515_11373164.jpg

一眼レフのカメラ、本当は、はじめ長男が中学一年の時に
写真クラブに入部したのをきっかけに、主人が長男の為に購入したものだったのです。

しかし、長男が2年時に他のクラブに入部してしまい必要なくなったので、
ラッキーにも私が、料理写真撮影の為に、頂戴出来る事になったのです。

今までのデジカメで撮影するよりも、かなりキレイな撮影が出来る様になり
一応満足していたのですが、
私が卒業した蒲田にあるマクロビオテイック料理教室G-veggieで、
お二人の一流プロカメラマンが講師のお料理写真の写真講座を
開講して下さることになり、早速参加させて頂きました!

撮影のコツをお教え下さるので、たった3回講座で、
ナント!グンと見違えるような写真が撮影出来る様になりました!

仕事の料理レシピやブログ、今回の様な田んぼの写真撮影にも、
恥ずかしくない写真が掲載出来、本当に受講して良かった♪と思っています。

お料理は、上手に出来たのに、最後の写真撮影が今一だと
折角のお料理が、大勢の方に伝わらなければ、大損ですよね。

お料理を伝える上で大切なのは、やはり美味しさをうまくキレイに表現できる事!

どうしたらいいのかな?と悩んでいらっしゃる方に朗報です♪

今日は、その悩みを解消できる、私も以前受講したオススメの講座を
ご紹介致しますね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   二人の一流プロカメラマンに学ぶ

    料理写真基礎コース(全3回)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「上手に撮るコツを学んで、素敵な料理写真が撮れるようになりたい」
と思っている方に最適な3回完結の料理写真専門のクラスです。

【料理写真基礎コースのおススメPOINT】
●一流の二人の現役プロカメラマンが少人数クラスで親切に指導
 福岡拓先生はグッチ裕三さんのレシピ本、他多数のレシピ本を担当
 福原毅先生は大手ビールメーカーさんのスチール写真を担当

●たった3回のレッスンでポストカードのような写真が撮れるので、
 ブログやHPのアクセス数がグーンとアップ

●美しい写真を撮って残しておこうという感度の高い気持が、
 お料理に対しての限りない愛情を生み出すので、
 テーブルセッティングや盛り付けのセンスも自然と養われ、
 おまけにお料理の腕前もどんどん上がります!

講座の内容:
第1回 自然光で美味しい写真を撮ろう
      &マクロビオティックLunch
第2回 室内でも上手に写真を撮ろう
      &みんなの写真品評会
第3回 ライティングを学んでプロっぽい写真を撮ろう
      &みんなの写真品評会

※第1回目はお食事をご用意させていただきますので、
 お腹ををすかせていらしてくださいね。
 第2&3回目はG-veggie特製のスイーツとお飲み物を、
 ご用意させていただきますのでお楽しみに!!

開講クラス:  
【金曜クラス】10:00~12:30(初回のみ3時間)
    第1回目  9月14日  《マクロLunch付き》
    第2回目 10月12日  《マクロ・スイーツ付き》
    第3回目 11月 9日  《マクロ・スイーツ付き》
【土曜クラス】10:00~12:30(初回のみ3時間)
    第1回目   9月 8日  《マクロLunch付き》
    第2回目 10月13日 《マクロ・スイーツ付き》
    第3回目 11月10日  《マクロ・スイーツ付き》
★土曜クラスはおかげさまでまもなく満席です


料理写真 基礎コースの二大特典:
1.欠席された場合は授業をDVDに録画したものをお送りしますので、
 ご自宅で学習ができます。 また、クラスを振り替えて受講することもできます。
2.新しく一眼レフのカメラをご購入したい方は、
 カメラマンさんが一緒にお買い物に付き合ってくれますので、
 安心して良いお品を購入することができます。

【定員】 各クラス12名
   ※他のクラスに振替受講ができます  
   ※欠席された場合はDVDで自宅学習ができます
【入会金】10,500円(税込み)ブログ愛読者の方は半額!!  
【受講料】31,500円(税込み)
【お申込み方法】
※受講をご希望の方はメールで… macro@g-veggie.com
  1.ご住所
  2.お氏名
  3.電話番号
  4.希望のコースの日程(土曜または金曜)
  をお知らせくださいね。
  
※お申込みいただいた場合、必ず翌日までにお返事をいたします。
 もし返信がない場合には、お手数ですがご一報いただけますようお願いいたしま
す。

いつかお料理教室をはじめたい! 
カフェやレストランを開業するのが夢♪
ブログで素敵な写真をアップしたい♪
自分のカメラを最大限に使いこなしたい!
自分で作ったお料理を素敵に撮りたい♪
という思いを実現したいという方にも強い味方の講座です!

講師のタケさんとタクさんは現役のプロカメラマンさんで、
ソーシャル・ネットワーキング サービスの『mixi』 では、
「Food Foto Factory(料理写真)」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4005669 というコミュニティの管理人と副管理人をつとめていらしゃる方たち。

今回のコースではカメラの基礎知識はもちろんのこと、
プロのお二人が撮影の現場で培った美味しい写真を撮るノウハウも
たっぷりご紹介させていただきますので、どうぞお楽しみに!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
マクロビオティック料理教室G-veggie はりまや佳子   
〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-5-11
tel : 03-3739-7841 / fax : 03-3734-4788
e-mail :  macro@g-veggie.com
Home page :  http://g-veggie.com
ブログ : http://blog.g-veggie.com


↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2012-09-04 11:53 | その他 | Comments(0)  

田んぼ視察旅(山形編)No3. 福島県白河

こんにちは♪

今朝は、急な雨が降り、そのお陰で 暑さが落ち着きましたね~。

でも、お洗濯もの濡れた方おられませんか?
私、少し濡れいてしまいました(~_~;)

さて、今日は、田んぼ視察旅の最終です。
前回のNO1 & No2 は、左の各数字をクリックして頂ければ、ブログをご覧頂けます♪

それでは、本題に。

8/27(月)8時に、山形県新庄のホテルを出発!
この日も、良いお天気に恵まれました。

東北道を下っている途中、数か所「東日本大震災復興工事中」という看板が出て
道路工事をしていました。
d0099515_12211591.jpg

高速道路走行中の景色には、あのひどい震災の爪痕は、見えませんが、
今回、この道路工事を見て、震災の事、震災にあわれた方々の事を忘れては
ならない!とあらためて考えさせられました。

目的地インターの福島白河にお昼すぎに通過したので、
お伺いする前に、ランチを食べる事にしました。

折角、福島へ来たので、何が名物なのかをインターネットで調べると
喜多方ラーメンが出たので、ラーメンを食べる事にしました。

大通りを走行中、手打ちラーメンの文字が見え、中華屋さんへ。

私は、手打ちラーメンの白河ラーメン、
家族は、ミニカレー付の白河ラーメンセットを注文。
d0099515_12215222.jpg

d0099515_12224512.jpg

やはり麺は、手打ちなのでよれていて、味は、醤油ベースであっさり味♪

普段あまりラーメンを食べない私ですが、醤油であっさり味でしたので、
美味しく全部完食させて頂けました。

1時30分頃、今日の目的地である福島県白河の吉田さん宅へ到着、
こちらは、初めての訪問です。

吉田さんも、お米作りに情熱的な方で、土作りに力を注いでいらっしゃり、
お客様に喜んで頂くために、お野菜、ぶどう、メロンなどいろいろな野菜果物も
作っておられます。

今回、田んぼの他、子供達の為に、畑も案内して下さいました。

田んぼ到着後、車から降りてすぐに感じた事は、ぷ~んと土の甘いような
香りが漂っていました。

c0220172_12422296.jpg


やはり吉田さんが、土作りに力を注いでいらっしゃる証拠なのでしょう。

そして、この白河地区は、風の向きで、放射能がうまくそれた地区なのだそうです。



次に、畑へ。

こちらも、同じく土の良い香りが漂っています。

巨峰。メロン、、スイカ、白菜、みょうが、なすなど。。。。
d0099515_12242416.jpg

各メロンに名前があり、お客様が来て、名前を書いて出来上がったら
お送りしてさしあげるとか。。。立派なメロンでしたよ♪
d0099515_12253237.jpg

d0099515_122635.jpg

こちらでも、採りたてのお野菜・果物を頂きました。
ありがとうございます。

9時頃、無事に横浜の自宅に戻って参りました。

お夕飯は、自宅では食べませんでしたが、
頂いた採れたてのトマトや枝豆をゆがき、お酒と共に晩酌させて頂きました。
d0099515_12263037.jpg

とっても美味しかったです♪
ごちそう様でした!

さて第2弾として、今晩明け方3時出発予定で、
また1泊で田んぼ視察に行って参ります。

次は、西側の滋賀県~福井県~富山県~長野県です!

また、戻ってまいりましたらご報告させて頂きますのでお楽しみに♪


↓ 日本ブログ村に参加中です!
 クリックのご協力宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログ 雑穀料理へ
にほんブログ村

by milletche | 2012-09-01 12:46 | 田んぼ視察 | Comments(0)