黒米の『古代米のし餅』 ♪

雑穀の基礎知識や基本の炊き方を学びませんか? 
すぐに雑穀を手軽に使って料理をして頂けるようになります。
***********************************************
雑穀講座(基礎編)  募集中! 
<12-1月コース>
①12-1月金曜日コース・・・・・・・12/10、1/14
②12-1月土曜日コース・・・・・・・12/11、1/15
時間:13:00~15:30 
詳細は、http://milletche.exblog.jp/d2010-11-19/をご覧ください。
************************************************

お正月用の黒米をたっぷり使用した『古代米のし餅』のご紹介です♪

私のお米屋さんで、今年からお正月用に発売開始し、現在ご予約承り中です

黒米は、古代米の一種で、野生種の稲の特徴を残し古代から栽培されているお米です。

栄養的には、抗酸化成分であるアントシアニンのポリフェノールがたっぷり。

白米と比べて食物繊維、鉄分、マグネシウム、カルシウム、カリウム、ビタミンなどの
栄養素も豊富に含んでいます。

美味しくて、美容にも健康にも良い『古代米のし餅』いかがですか?

また毎年恒例、本物の味『杵つきのし餅』もいかがですか? 

嫁ぐ前の私は、餅の味が苦手だったのですが、嫁いで初めて餅の美味しさを知りました。
本当に美味しいです!

手造りお供え餅も、ご予約承り中です。
c0220172_1101968.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<お問い合わせ・ご予約は…。>全国発送も可能!
山田屋食糧(有) 横浜市旭区今宿東町1626 (今宿郵便局前です)  
TEL 045-951-0218 
HP: http://www.yamadayakome.co.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年中無休、24時間営業のお店も増え、一年中お買い物が出来る世の中になり、
伝統文化であるお正月行事が、薄れてきている昨今。

日本の伝統を守ってゆきたいものですね。

『正月』の意味を調べてみると、正月の『正』には、「あらためる。きちんとする」という
意味があり、正月とは、「魂が若返り、新しくなる月」「1年の初めの月」を意味するそうです。

また元来、お正月には「その年の五穀豊穣を司る歳神様をお迎えし、お祝いする」という
意味があり、お盆とともに祖霊をまつる二大年中行事だそうです。

お餅をお供えし、お餅を食べて一年の始まりをお祝いしましょう~。
by milletche | 2010-12-01 11:01 | 良いもの見つけた | Comments(0)

現在まだ8人しかいない    雑穀クリエイター        持田怜美(SATOMI)の        雑穀生活いろいろ・・・


by milletche
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31